定住住宅取得補助金

薩摩川内市には転入者を対象とした助成制度があります。

定住住宅取得補助金

【補助対象】
下記(1)~(6)の要件をすべて満たし、転入後1年以内に申請できる方が対象となります。

(1) 平成29年4月から平成32年3月末までの転入者

(1年以内の再転入は対象外となります)

(2) 市内業者を利用し、下記の地域内に住宅を新築又は購入した方

(新築の場合は完成の上登記を済ませること。購入の場合も登記を済ませることが必要です。)

(市内業者とは、本店が薩摩川内市内にある業者をいいます。詳しくはお問い合わせください)

(3) 新築又は購入した住宅の価格が400万円以上の方(土地代は含まれません)

(4) 新築又は購入した住宅に引き続き5年以上定住する方

(5) 自治会に加入した方

(6) 市税等の滞納がない方

リフォーム補助金との二重申請はできません!

【補助金額】
補助金額は下表のとおり、地域により異なります。

地域 補助額
甑島地域(里町・上甑町・下甑町・鹿島町) 150万円
樋脇町・入来町・東郷町・祁答院町

川内地域のうち次の11地区

平佐東・水引・峰山・滄浪・寄田・八幡

城上・吉川・陽成・湯田・西方

100万円

※「川内地域のうち11地区」は、下表をご参照下さい。(下記以外の川内地域は、補助の対象となりません)

平佐東 楠元町、中村町、久住町
水引 水引町、湯島町、網津町、港町、

小倉町のうち小倉以外の区域

峰山 高江町
寄田 寄田町
滄浪 久見崎町
八幡 田海町及び白浜町
城上 城上町
吉川
陽成 陽成町
湯田 湯田町
西方 西方町

【交付方法】

初回の申請 → 補助総額の50%

2~6年目 → 残額を5年均等払い

【申請期間】

初回の申請 → 転入日から1年以内

2年目以降の申請 → 毎年度8月頃~ご案内日までの期間

(2年目以降は、申請書類を郵送でお送りいたします)

※申請書の提出は、郵送では受け付けておりません。本庁・支所へ直接お持ちください。

【申請に必要な書類】

☆交付申請書

☆住宅取得補助金額計算書

○住民票 (世帯全員のもの)

○住居の建築請負契約書の写しまたは売買契約書の写し

○住居の不動産登記事項証明書(建物)

○滞納のない証明書 <市役所税務課で発行>

○戸籍の附票(転入時に戸籍を異動された方は除籍の附票)

☆請求書

引用元:薩摩川内市HP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする